浴室ドア専門メーカー 近畿アルミニウム株式会社

会社案内

会社概要

当社は、2015年で創業50周年を迎えました。網戸の製作工場として起業し、後にユニットバスが世の中に出回るのに合わせて浴室ドアの製造販売に移行。リゾートホテルやデザイナーズマンションなど、大手にはできないオーダーメード対応やOEM製品を多数製造してまいりました。浴室ドア製品以外にも、アルミのプレス加工や切断加工、組み立て加工。溶接、曲げ加工、ミーリング加工、粉体塗装、デュクロン塗装などにも対応しております。
商品の詳細についてご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

社名 近畿アルミニウム株式会社
本社・工場
所在地
〒635-0816 奈良県北葛城群広陵町大字中290番地
TEL/FAX 電話:0745-58-3211 FAX:0745-58-3215
設立 1965年9月
資本金 1000万
事業所敷地 敷地面積 3.166㎡ 工場・事務所 2.273㎡ 倉庫 300㎡
代表取締役 安田 立明
従業員数 38名
事業内容 浴室ドアの加工販売、アルミ部材の加工販売
主要納入先 株式会社LIXIL 株式会社ナカムラ
株式会社ブリヂストン 日ポリ化工株式会社
パナソニックエコソリューションズ住宅設備株式会社
株式会社小笠原 株式会社小泉
株式会社テクノクリエート 株式会社有田ユニテム
株式会社フリーバス企画 村松設計事務所
安田金属工業株式会社 泉陽株式会社
マツ六株式会社 株式会社タケシタ
不動産業株式会社 株式会社トッパン・コスモ
トクラス株式会社 安田株式会社 他 (敬称略)
納入実績 ディズニーホテル アークホテル京都 
大川端リバーシティー 近鉄USJホテル 
グランヴィア京都 ザ・ビーチタワー沖縄 
サンシャインホテル渋谷 エクセル東急 
スーパーホテル 東京ドームホテル 
ホテルミラコスタ ラグナガーデンホテル 
ユニバーサルポートホテル 新都ホテル 
アパホテル AZホテル 
ルートインホテル 東横イン 
渋谷エクセル東急 センチュリーハイアット 
全日空ホテルメ トロポリタンホテル  
品川V タワーグランドメゾンシリーズ 
ホテルエミオン東京ベイ レオパレス 
大東建託 エクシブ鳥羽 
亀田総合病院 他(敬称略)

社長あいさつ

代表取締役 社長

安田 立明

社長

近畿アルミニウムは、ユニットバスの扉を作っている製造メーカーです。お客さま、社員、お取引先、地域の方々、全てに感謝をしつつ、自分達にできることで周りに恩返しをしていく、という理念で従業員一同取り組んでいます。
我々は月に何千台と製品を製造しています。しかし、お客さまにとっては、1つの家庭に1つのお風呂。夢のマイホームの大切な1つの扉になるんだという気持で日々製造させていただいています。
我々が大切に作ったものが、お客さまの元へ届き感謝の思いが伝われば、それが結果として売上や給料となっていきます。そのことを忘れず、自分たちの仕事に誇りをもって従業員一同取り組んでいきたいと思っています。

沿革

1965年 藤田製作所を設立、アルミサッシ加工・販売を開始する。
1969年 社名を「近畿アルミニューム工業株式会社」と改称。
1975年 ユニットバスルーム用アルミニウムフラッシュドア製造開始。
ホット・コールド5段式プレス導入。
1979年 クリーンルーム用アルミニウムドア製造開始。(フラッシュ・エアータイト・シールド・防音等)断熱ドア製造開始。ウレタン注入発泡機導入。
1981年 「奈良県知事許可・建具工事業許可」を取得。
1985年 「奈良県職業訓練指導員免許」を取得。サッシ科 No.2223
1991年 型材自動送り切断機導入。
1993年 産業ロボット設置工場増築。
1994年 「浴室取替アルミドアBL認定」を取得。認定番号 NS2993
新工場(ABB社製産業ロボット3台)完成。
1996年 枠組立機(半自動)導入。
「バリアフリータイプ浴室ドア」開発。
奈良県ベンチャー企業認定を受ける。
2000年 段ボール自動組立機導入。
2002年 本社・工場移転。
2012年 4月より社名を「近畿アルミニウム株式会社」と改称。
2013年 アルミ用切断機増設。
ADCプレス2機増設。
自動送り切断機増設。
2014年 ソーラーパネル新設。
2015年 第2工場増設。
東京ショールームオープン。
住まいのオーダーメード館403
フルオーダー浴室ドアエフェリアサービス開始。

社員紹介

  • 取締役工場長

    北林 秀友

    工場長

    私は常日頃から、機械が正常に動いているか、そして一番大事なことですが、従業員の健康に気を使い、ケガがないよう、日々しっかり管理しつつ作業をしています。
    製品をつくる上では、たくさんの本数を作っているなかでも一個一個がお客さまの元にいくことになります。「自分の家にこの扉やユニットがつくんだ」という気持で、1つ1つ大切に作らせていただくことを心がけています。

  • 営業 開発 マネージャー

    秀崎 兼一

    営業 開発 マネージャー

    私は、浴室ドアの営業と、開発部門(設計・品質管理)の管理をさせていただいています。当社は、ユニットバスの浴室ドアや、特注品・企画商品を製造販売させていただいる会社です。
    私がお客さまに接するときにいつも心がけていることは、「お客さまの希望をすくい上げて、形にしていく」ことです。もしかしたらできない、と思ってらっしゃるようなことでも形にして提案することさえあります。
    長い年月、ユニットバスの製造一筋でさせていただき、おかげさまで、「特注ドアなら近畿アルミ」という風に、指名していただくことが増えてきました。これからもお客さまの思いを形にし続け、「お風呂のドアなら近畿アルミ」と思っていただけるよう唯一無二の存在感を示していきたいです。

フルオーダー浴室ドアを製造から販売まで。あなたの自由な設計デザインをサポートします。

ページトップへ戻る

0745-58-3211

近畿アルミニウム株式会社

FAX:0745-58-3215
〒635-0816 奈良県北葛城郡広陵町大字中290番地